ホーム

THE CHICKENSのページへようこそ!

THE CHICKENS(ザ・チキンズ)

THE CHICKENSはアメリカントラディショナルスタイルのフライドチキン専門店です。

オーナーである私がロサンゼルス在住時に食べていたフライドチキンが日本では食べられる店が身近にはなかったので、思い切って自分でレシピを開発して作り出したのがきっかけです。約1年半ほど仕事の合間をみて研究を重ね、周りの仲間に配ってみたところ食べたことない味だけどめちゃくちゃうまいと好評だったため思い切ってお店を出そうと決心したのが2019年の10月あたり。様々な試行錯誤に仲間の助けがあって2020年12月にオープンすることができました。

チキンズのフライドチキンは100%日本産の鶏を、提供する前日に処理したフレッシュな鶏肉を使用します。丸鶏で届いたものをお店で部位ごとに解体しオリジナルレシピで仕込みをいたします。仕込みに冷凍鶏は使用しません。また下味、衣すべてに天然素材を用いた無添加の味付けです。揚げる直前にオリジナル配合の粉をまぶし1個1個丁寧に揚げていきます。かじるたびにフワッ鼻に抜ける心地よいハーブ感とスパイスが利いたカリッとサクッとしたクリスピーな衣、しっかりと味がしみ込んだピリッとさわやかなスパイシーさが特徴のジューシーなチキンは、いままでこれがフライドチキンだと思って食べてきた皆さんの常識をきっと覆してくれるでしょう。カリサクで柔らか、フレイバフルなフライドチキンをぜひお試しください。

フライドチキンと一緒におすすめしたいのは、ワッフルでフライドチキンを挟んだワッフルサンドイッチ。骨なし胸肉をフライドチキンに仕上げ、特製のシロップにくぐらせたものと、自家製コールスローとピクルスをアクセントにカリッとフワッと焼いたワッフルでサンドイッチにします。一口ほおばるとサクフワなワッフルと、ほんのり甘くてしょっぱくてピリッとさわやかな辛さのジューシーなチキンとのコラボレーションが一体感が口いっぱいに広がります。甘じょっぱからいって何?ってなると思いますが、アメリカンスタンダードなこの組み合わせは一度食べたら癖になること間違いなしです。

2021年よりチキン&ワッフルをメニューに追加。チキン&ワッフルとは、ワッフルにフライドチキンを乗せて上からメープルシロップをたっぷりかけて食べるアメリカスタイルのフライドチキンの楽しみ方の一つ。アメリカで展開されてるフライドチキンショップではオバマ元大統領の大好物である同商品をオバマスペシャルとしてメニューに載せるくらい一般的な食べ方です。カリカリスタイルのフライドチキンがもっとも生きる方法の一つ。ぜひ1度お試しください!

メインを引き立たせるサイドメニュー、まずはコールスロー。コールスローは自家製配合のドレッシングを使用し一晩漬けこんだものをご提供します。こちらもマヨネーズ以外は天然成分を使用の無添加です。甘過ぎず、しょっぱ過ぎず、すっぱ過ぎず。適度に刻んだ野菜の歯ごたえと一緒に手作りと既製品の違いをお楽しみください。

ディナーロールも手作りです。こちらは仲間のパン屋さんに頼み込んでフライドチキンに合うよう粉から選び、ほんのりバターが香るふわふわなのにしっかり目の触感も残ってるちょっと特殊なパンです。ご自宅等で召し上がる直前に40秒ほどレンジでチンするのがおいしく食べる秘訣。このパン屋さんは一人ないし二人でやってるので1日に焼ける量は限りがあるため売切れたらおしまいです。

ドリンクは、ジュースはアメリカ式にお代わり自由!と言いたいところですが日本はコストが高いためお代わり一回付きでのご提供。ペプシに7UP、マウンテンデューなどアメリカのガソリンスタンドのようなラインナップに、チキンにピッタリのビールはアメリカからロングボード、メキシコからコロナ、日本からはアサヒスーパードライをボトルでご用意いたします。チキンとビールの相性はそりゃもうベストマッチですがお車でお越しの際は飲酒運転だけは絶対におやめください。

ご注文は電話でもお受けしてます!

27-212-0102